私がフェラの時に気をつけている事

私は学生時代から男の人とのセックスが無いと生きていけない体質でした。
何か嫌な事があると男の人にチ○ポを私のオマ○コに入れてもらうまでモヤモヤした悩みが私の頭から離れていかないのです。
その代わり男の人とセックスが出来た時には嫌な事やストレスは全部嘘の様に吹っ飛んでしまいます。
私はセックスを男の人としている時の男の人の肌の温もりが好きでセックスをしている部分もあります。
そして私は男の人のチ○ポが私の口の中でムクムクと小さくて可愛いおちんちんから大人の男の力強いチ○ポに変わっていく過程を楽しむのが大好きなのです。
そんな私は2年前に私が20歳の時に巣鴨のピンサロ店にインターネットの風俗求人情報サイトを見て求人を見つけ、巣鴨のピンサロ店に面接に行って店長面接を受け合格したのでその日からピンサロ店に在籍してピンサロ嬢として働く事になったのでした。
私はピンサロ店なら自分の特技を生かせると思っていたのですが、最初の店長指導の段階で私はrフェラの時に前歯が当たる事を指摘されてしまいました。
出っ歯の私は彼氏からも歯が当たる事を指摘されていたのですが、とにかくフェラをしている時は頭がボーッとなる位のトランス状態でフェラをしているので改善出来ていなかったのです。
現在は当然お客さんのチ○ポには前歯が当たらないように唇の奥に前歯をしまってフェラをする様に気をつけています。